アダチヤ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


僕は友達が少ない

最初に断って置くが私は友達がそれなりにいる。
昨日本屋さんにて目を引いたラノベが一つ。まず、イラストが絶賛お気に入りのブリキさんであったことが1つ。「電波女と青春男」をよろしく!(宣伝!)2つ目に目につき離れることがなかったのがタイトル、「僕は友達が少ない」。え、なんて素敵フレーズ!?まるで私のため!イタイタ過ぎて涎もんだぜ!あ、今のは冗談って言ったらこっちこそイタ過ぎちゃうのでスル―な方向で一つ。
そんなこんなで本の前で立ち尽くすこと数十秒、無言で本を手に取りレジへ。冬目景さんの漫画と一緒に購入。帰宅後おコタで熟読開始!買った自分称賛自己賞賛の一品でした。俺の目に狂いはなかった!と、唯イラストとタイトルだけで買って自慢してる可哀相な人が増えた今日この頃。
ここからはネタバレ

内容はざっくばらんに言って、人相の悪い少年と残念な美少女達との友達百人できるかなラノベ。最近顔が怖い主人公多いなぁ。悠二君のような上から下まで草食系男子ははやらんのかな?まぁ、今肉食ですけど。あと部活を新設する。”隣人部”とは中々斬新だと思う。
残念な美少女達のうち2大ヒロインは三日月夜空と柏崎星奈。前者が容姿以外残念な毒舌家。後者は性格以外パーフェクトな猛虎高飛車な金髪牛乳。これ恋愛になるのかと一瞬疑うようなヒロインの主人公に対しての罵詈雑言の数々はマゾっ気体質には失禁モノ。こんな呼吸をするような罵倒はある意味気持ち良いものだ。・・・は!?いやいや私はノーマルだ!
他のキャラとしては1巻で美人な後輩が出てくる。あくまで美人である。美女ではない。次に自家製オッドアイの主人公妹が九州男児のような口調で時々話すのに萌える。冒頭ではもう二人でるが2巻読んでからでいいや。

続きは2巻で!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

秋桜

Author:秋桜
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


応援バナー

『処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~』2010年6月30日発売予定!


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。